インターネット回線

新規開通、他社転用、自社転用の意味を解説

投稿日:2017年6月27日 更新日:

フレッツ光や光コラボにしたいけど

聞いたことがないワードばかりで全然わからない!

 

私はどれにあたるの?そんな方は多いのではないでしょうか?

今回はそんな方にもわかりやすく、元光回線訪問営業マンが解説!

 

新規開通

新規開通とは

フレッツ光、光コラボをまだ契約していない方(ADSL含む)

新規開通は別途工事費はかかりますが

キャッシュバックが非常に高いのがメリットです

 

メリット

・キャッシュバックが高い

・回線速度が速い

 

デメリット

・工事費がかかる

 

 

 

 

新規で契約するならNURO光が断然お得!

必ずPlay Station4、10人に1人の確率でVRまで貰えます


自社転用

現在フレッツ光(インターネット回線)+プロバイダーで契約していると思います

インターネットを利用するのにはこの2つがないとインターネットは使用できません

 

現在の使っているプロバイダー(OCN、so-net、BIGLOBE等)

フレッツ光の回線を合わせた一体型サービス光コラボにする際に現在使っているプロバイダーが提供している光コラボに転用する

これを自社転用といいます

 

現在あなたがフレッツ光とBIGLOBEを契約しているとします

これをBIGLOBEが提供するBIGLOBE光に変更

フレッツ光+BIGLOBE(プロバイダー)=BIGLOBE光(光コラボ)

すると現在使用しているプロバイダーを変えずに月々のネット料金を安く利用できるようになります

 

 

自社転用 メリット・デメリット

メリット

・今まで通りのプロバイダーが使用できる

・料金が安くなる

・プロバイダー解約の違約金が発生しない

 

 

自社転用にした場合はプロバイダー一体型サービスになる為今後管理するのがプロバイダーになります

もちろん速度は変わらずこのまま利用できるので安心してご利用できます

そして環境があまり変わらず毎月の値段が数千円安くなるので家計の節約にもなります

プロバイダーを変更しないので違約金が発生しないのでリスクはありません

 

 

デメリット

・キャッシュバックが少ない

 

 

自社転用はメリットばかりではありません

他社転用の場合はキャッシュバックが高い所もあるのですが

自社転用の場合は違約金も発生せず、リスクがない為キャッシュバックがある場合も極めて少ない

 

 

他社転用

現在フレッツ光+プロバイダー(OCN)で契約しているとします

これをOCN光にした場合は自社転用

全然違うプロバイダー一体型サービスのBIGLOBE光にした場合、他社転用になります

他社転用なのでプロバイダー変更になります

料金自体は光コラボにした場合安くなります

 

他社転用 メリット・デメリット

 

メリット

・キャッシュバックが高い

・料金が安くなる

・場合によっては現在よりサービスがよくなる

 

他社転用のメリットはキャッシュバックが高いのが売りです

そして今より料金も安くなり、選ぶ光コラボ次第では現在よりサービスが良くなります

 

 

デメリット

・違約金がかかる

・プロバイダーが変更になる

 

最大のデメリットは違約金がかかるのがデメリットですが

現在は他社転用した場合その違約金を支払ってくれる場合が多いのでそこまでデメリットにはなりません

プロバイダーにこだわりがある人はプロバイダーが変更になるので抵抗があるかもしれませんが

他社転用した事によって現在よりサービスが良くなる必要があります

 

他社転用のメリットはキャッシュバックにあるのでお金貰えて、今より値段が安くなるのでオススメです

 

次のページはこちら→光コラボにする際に絶対必要な転用承認番号

 

前のページはこちら→光販売訪問営業の撃退法

 

 
元光訪問営業マンが光回線を比較してみた!

-インターネット回線

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

元訪問営業マンが答えるSoftBank光って実際どうなの?

今回はSoftBank光について元訪問営業マンがメリットデメリットを紹介していきたいと思います SoftBank光とはご存知の通りキャリア会社の光回線 もちろん携帯がSoftBankでなくても契約する …

失敗しない光コラボの選び方3選

毎月のネット料金を安くしたい でもどこがいいかいまいちわからない   安い光コラボもあればフレッツの時から値段があまり変わらないものもあります   光コラボを選ぶ基準は3つあります …

元訪問営業マンがBIGLOBE光を評価する!

BIGLOBE光とは 本来NTTフレッツ光とBIGLOBE(プロバイダー)で契約している それをBIGLOBEがフレッツ光の回線を借りて一体型にしたサービスです(光コラボ)   現在BIGL …

元訪問営業マンが教える光回線、光コラボの訪問販売の撃退の仕方

マンションやアパートに住んでいると最近光コラボも訪問営業って増えていませんか? ・毎回いろんな業者が来て鬱陶しい ・撃退の仕方を教えてほしい ・怪しいし怖い ・本当に安くなるの? 様々な悩みがあると思 …

元訪問営業マンがOCNひかりを評価する!

OCN光とは 光回線とプロバイダーの一体型サービス(光コラボ) 今まではNTTフレッツ光とOCN(プロバイダー)で契約していた所 OCNがNTTの回線を借りて一体型にして提供するため料金が安くなります …

当サイトの管理人

当サイトについて


将来が不安、お金持ちになりたい

ネットで副業をしたい等

そんな悩みを当サイトで解決!!

当サイトの記事を読んだ

その日から元手0円数万円稼ぐ事も可能

ネットで不労所得を得てみませんか?


当サイト管理人について

光回線

フレッツ光から光コラボに!
2017年お得な光コラボ

第1位 NURO光 月4743円

第2位 auひかり 月3800円

第3位 U-NEXT光 月3180円

当サイトで人気を集めている記事

当サイトの人気記事