インターネット回線

光コラボにする際に絶対必要な転用承認番号

投稿日:2017年6月30日 更新日:

フレッツ光から光コラボにする場合

絶対に必要なものが転用承認番号

 

ちなみに転用番号とはNTT西日本、東日本から発行される手続き番号である

 

フレッツ光から光コラボにする場合は転用となる為

フレッツ光を契約したときに最初送られてくる

 

「NTTフレッツ光の書類に記載されているお客様IDが必要」

 

この番号がないとフレッツ光から光コラボにすることが出来ません

 

書類がない方は電話で転用番号を取得できるのでそちらを参考にしてください

 

転用番号を取得しよう

 

NTTフレッツ光は西日本と東日本では別の会社なのでしっかり自分が登録している会社で転用番号を取得しましょう

 

NTT西日本  NTT東日本
0120-553-104  0120-140-202
 午前9時~21時まで 8時半~22時まで

 

転用番号を取得するのに必要なもの

1.フレッツ光のお客様ID

2.フレッツ光の契約者名

3.フレッツ光の登録している住所

4.お支払い方法が必要になります

 

必ず光コラボを契約する前に取得するようにしましょう!

転用番号の有効期限は15日となっておりますので取得したらなるべく早く契約をすることをお勧めします

 

 

よくわからない方は電話で転用番号を取得をするのがオススメ

電話番号は代理人でも取得可能です

電話の内容は契約者の氏名、住所、生年月日の簡単な本人確認があります

 

転用番号を取得した後

 

契約する光コラボに申請してください。

申請が完了したらNTTフレッツ光から転用の費用や利用料金が記載された郵送が届くのでご確認してください

 

この時に違約金が発生する場合

光コラボの会社が負担してくれるようであれば、自分で支払う必要はないです

NTTフレッツから光コラボになるまでに約2週間程度の日数がかかるので、その後は光コラボの会社の指示に従ってください

工事が必要ない場合は外でNTTの調整が行われるだけなので、特になにもする必要がありません

 

 

前のページはこちら→新規開通、他社転用、自社転用の意味を解説

 
元光訪問営業マンが光回線を比較してみた!

-インターネット回線

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

元訪問営業マンがOCNひかりを評価する!

OCN光とは 光回線とプロバイダーの一体型サービス(光コラボ) 今まではNTTフレッツ光とOCN(プロバイダー)で契約していた所 OCNがNTTの回線を借りて一体型にして提供するため料金が安くなります …

ゲームをやるには最強の回線NURO光って実際どうなの?

今回は管理人愛用のNURO光について紹介していきたいと思います NURO光って何? プロバイダーのso-netがNTTの回線を借りてやっている光コラボレーションサービス 知っている方も多いと思いますが …

インターネット回線を引こう!わかりやすく解析!

PCを買ったら次はインターネット回線を引かないとインターネットを使うことが出来ません   ネット回線を自分の家に引く為に「インターネット回線+プロバイダー」が必要になります   & …

元訪問営業マンが@nifty光を評価する!

@nifty光とは NTTフレッツ光と@nifty(プロバイダー)一体型サービス 今流行りの光コラボです   プロバイダーと一体型にすることで料金を下げてインターネットを利用することが可能に …

元訪問営業マンがBIGLOBE光を評価する!

BIGLOBE光とは 本来NTTフレッツ光とBIGLOBE(プロバイダー)で契約している それをBIGLOBEがフレッツ光の回線を借りて一体型にしたサービスです(光コラボ)   現在BIGL …

当サイトの管理人

当サイトについて


将来が不安、お金持ちになりたい

ネットで副業をしたい等

そんな悩みを当サイトで解決!!

当サイトの記事を読んだ

その日から元手0円数万円稼ぐ事も可能

ネットで不労所得を得てみませんか?


当サイト管理人について

光回線

フレッツ光から光コラボに!
2017年お得な光コラボ

第1位 NURO光 月4743円

第2位 auひかり 月3800円

第3位 U-NEXT光 月3180円

当サイトで人気を集めている記事

当サイトの人気記事